2019-06

地震

地震の前に歯が痛くなる?歯痛は前触れ?それとも気のせい?

地震発生前に歯が痛くなる…という人もいます。では、実際のところ地震と歯の痛みの関係性はあるのでしょうか。その点について解説していきたいと思います。歯との関係性、仮に関係があったとして、今後の地震予知に活用することはできるのかどうかをお話します。
竜巻

夜の場合は分かりにくい!夜の竜巻の前触れはどんなものがあるの?

竜巻は明るいうちだけではなく、夜に発生する可能性もあります。夜に発生してしまった場合、急に暗くなってきただとか、そういった前兆を見極めることはできません。昼間以上にその前兆を掴みにくい状態ということです。夜の場合はどのような前兆があるのでしょうか。
地震

地震発生時にコンビニから商品が消えてしまうのはどうして?

地震発生時にはコンビニから商品が消えてしまうことも多いです。では、なぜいつも商品に溢れているコンビニから商品がなくなってしまうのでしょうか。その理由と、商品の品切れに対する対策をそれぞれまとめてみました。いざという時に慌てないようにしましょう!

積乱雲を消す方法はあるの?大雨や雷をもたらす雲を消す方法は?

ゲリラ豪雨や雷などをもたらす厄介な雲。それが積乱雲ですね。夏場によく見かけるあのモクモクした雲です。では、その積乱雲を人間の力でコントロールしたり、消し去ったりすることはできるのでしょうか。その方法と、未来の予測を語って行きたいと思います。
雨関係

大気の状態が不安定な日にはどんなことが起きるの?

「大気の状態が不安定」そんな言葉を聞くこともあるかと思います。では、大気の状態が不安定な日にはどのょうなことが起きるのでしょうか。不安定な日に起こることと、対処方法をそれぞれまとめました。天気が急変する恐れもありますから、しっかり注意をしましょう。
地震

余震の最大震度はいくつ?震度7になることはあるの?

本震のあとに発生する余震。本震に比べればその規模は小さくなるものですが、果たして最大の震度はどのぐらいになるのでしょうか?余震でも強い地震が発生する可能性は十分にありますし、決して油断をしてはいけません。しっかりと身の安全を守れるようにしましょう

雷による被害を0にすることはできるの?未来の雷対策…!

雷による人的被害。それほど数は多くないとは言え、年間必ず何件かは発生しています。また、建造物への被害もありますし、家電製品の破壊なども大きな被害の一つになりますね。では、そんな雷による被害を0にすることはできるのでしょうか。未来を考えます。
地震

前震の最大震度はどのぐらい?震度いくつぐらいになるの?

前震の最大震度はどのぐらいなのか。前震は本震の前に前触れとして発生する地震で、基本的に本震よりその規模は小さい地震となりますが、侮ってはいけません。人的被害などをもたらす強い地震が発生することもあります。前震の最大震度について、お話していきます。
地震

地震の増加は何を意味しているの?大きな地震に繋がるの?

一定の地域で地震が増えている場合、それは何を意味するのでしょうか。地震が増えている場合の原因として考えられることをそれぞれまとめてみました。また、地震が増加している場合、どのように対応していけば良いのか、どんな備えをすれば良いのかもまとめました。
雨関係

急な雷や大雨の際にお店に避難しても大丈夫?元店員が語る!

急な大雨や雷でお店に避難する…。そういった経験がある人もいるかと思います。では、雨から避難する目的でお店に入ってきた人に対して店員はどのような思いを抱くのでしょうか。その点についてを解説していきたいと思います。元店員の経験談を元にお話します!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました