地震

地震

強い地震のあとに余震が続くのは「普通のこと」 煽る人に注意!

強い地震の後に「余震が続く」のは、普通のことで、大きな地震発生後は、しばらく平常時では考えられないぐらいの回数の余震が発生することがあります。これに付け込み「不安を煽るようなこと」を言い出す人も多いので、過剰に反応しないように、注意です。
地震

東日本大震災の余震はいつまで続くの?疑問点を解説!

東日本大震災の余震はいったいいつまで続くのか。詳しく解説していきます。余震と聞くと、短い期間というイメージを受ける人もいるかもしれませんが、大規模な地震の場合は、決してそうではなく、場合によっては何百年単位で余震が続くこともあるのです。
地震

信じてはいけない地震の話題!予知・陰謀論・煽り記事!

地震の話題の中には「信じるだけ時間の無駄」な、信じてはいけない話題がいくつも存在しています。地震予知系の話題を筆頭に、陰謀論や煽り記事など、見るだけ無用な不安を煽られてしまうだけの何のプラスにもならない話題が数多く存在するので、注意しましょう!
地震

異常震域とは?なぜ震源以外の場所の方が揺れるのかを解説!

「異常震域」とは震源地から遠く離れた地域で揺れを観測し、震源地付近よりも揺れが大きくなるタイプの地震のことです。では、どうして異常震域と呼ばれるものが発生するのでしょうか。そして、異常震域は大きな地震とは何か関係はあるのかどうかを、解説します。
地震

地震と雷が同時に発生した場合はどうすれば?身を守るためには?

もしも「雷」と「地震」が同時に発生してしまった場合はどうすれば良いのか。地震も雷も、人間がコントロールしているわけではありませんので、人間の都合など考えてはくれません。万が一同時に発生という最悪のパターンになってしまった場合の対処法を解説します。
台風

台風と地震が重なることってあるの?その際の注意点は?

地震と台風が「同時」に発生してしまうことはあるのかどうか。その点について解説していきます。地震と台風が同時に発生する可能性、もしも発生してしまったらどのようにして身を守っていけば良いのかどうか、覚えておきたい心構えを、それぞれ解説します。
地震

地震の誤報に関する注意点!誤報の時はどうすれば?

緊急地震速報などには「誤報」もつきものです。しかしながら「どうせ誤報だろ」と決めつけてしまい、身の安全を守るための行動が疎かになってしまう、というのは問題です。地震の誤報と、身を守るために大事なポイント、誤報だったらどうすれば良いのかを解説します。
地震

小さな地震でケガをしてしまう原因は?注意するべきポイント!

小さな地震で「ケガ」をしてしまう人も時々います。本人が悪い、とかそういうことではなく、自分もそうなってしまわないために「どうすれば良いのか」そういった事例から考える、ということも大事なことです。小さな地震でケガをしないように、注意しましょう!
地震

高齢の家族がいる場合の地震から身を守るためのポイント!

高齢者の方と一緒に住んでいる場合、地震の際の身の安全を守るためのポイントや、意識しておくべき点も、若干変わってきます。どのような点を意識すればよいのか、どのようなことに注意すれば良いのかを、それぞれ解説していきます。注意しておきましょう!
地震

お金がない人向けの「地震対策」!お金が無くても大丈夫!

地震対策には「お金」がかかることも多いです。生活に余裕がなければ、正直、地震対策にお金を掛けるよりも、目の前のことの方が優先になると思いますし、大事ですよね。ですが、「お金がなくても」することのできる地震対策というものも、確実に存在しています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました