地震

地震

「今後1週間は注意」のような、地震後の注意喚起で気を付けるべきこと

「今後1週間程度は余震に注意」というような呼びかけが規模の大きめな地震が発生した際には行われることがあります。しかしながら、この言葉はあくまでも「目安」であることを忘れてはいけません。大事なポイントと、注意するべき点を解説していきます。
地震

地震のマグニチュードの最大値は?今までの最大値はどのぐらい?

震度とは違い「上限」が明確になっていないマグニチュード。マグニチュードの最大の数字とはいったいいくつなのでしょうか。上限はあるのかどうかを解説していきます。また、過去の地震で最大規模のマグニチュードはいくつだったのかも、お話していきます。
地震

茨城県沖の地震を詳しく解説!大きな地震の危険性や、普段の活動を解説!

「茨城県沖」を震源とする地震は度々発生しており、小規模なものから、中規模なものが発生すること自体はそれほど珍しいことではありません。頻発している場合心配する必要はあるのかどうか、過去に大きな地震が来たことはあるのかどうかなどを、解説していきます。
地震

新島・神津島近海を震源とする地震の傾向を解説!元々地震は多い場所。

「新島・神津島近海」を震源とする地震の傾向を解説していきます。元々、この場所は地震が比較的多い場所のひとつで、群発地震なども発生する場所です。大きな地震の心配はあるのかどうか、南海トラフとの関係はあるのかどうかについても、解説していきます。
地震

トカラ列島近海の地震を徹底解説!群発することも多い場所!

「トカラ列島近海」を震源とした地震は危険なのかどうか、について解説します。元々、地震が群発(1日に複数回来ることも)することが多い地域であり、小刻みな地震が続くこと自体は、それほど珍しい地域ではありません。過去のデータを元にポイントを解説します。
地震

ニュージーランドの地震は日本の地震と関係あるの?連動するって本当?

ニュージーランドで地震が発生すると、日本でも発生する、見たいなことを言う人もいます。では、実際のところ、ニュージーランドと日本の地震は関連性はあるのでしょうか。過去の例なども見ながら、客観的に分析していきます。偏った情報に惑わされないよう注意です!
地震

強い地震のあとに余震が続くのは「普通のこと」 煽る人に注意!

強い地震の後に「余震が続く」のは、普通のことで、大きな地震発生後は、しばらく平常時では考えられないぐらいの回数の余震が発生することがあります。これに付け込み「不安を煽るようなこと」を言い出す人も多いので、過剰に反応しないように、注意です。
地震

東日本大震災の余震はいつまで続くの?疑問点を解説!

東日本大震災の余震はいったいいつまで続くのか。詳しく解説していきます。余震と聞くと、短い期間というイメージを受ける人もいるかもしれませんが、大規模な地震の場合は、決してそうではなく、場合によっては何百年単位で余震が続くこともあるのです。
地震

信じてはいけない地震の話題!予知・陰謀論・煽り記事!

地震の話題の中には「信じるだけ時間の無駄」な、信じてはいけない話題がいくつも存在しています。地震予知系の話題を筆頭に、陰謀論や煽り記事など、見るだけ無用な不安を煽られてしまうだけの何のプラスにもならない話題が数多く存在するので、注意しましょう!
地震

異常震域とは?なぜ震源以外の場所の方が揺れるのかを解説!

「異常震域」とは震源地から遠く離れた地域で揺れを観測し、震源地付近よりも揺れが大きくなるタイプの地震のことです。では、どうして異常震域と呼ばれるものが発生するのでしょうか。そして、異常震域は大きな地震とは何か関係はあるのかどうかを、解説します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました