病院の予約が入っている日に大雪!どうすればいいの?

雪関係

天気は、人間の都合を考えてはくれません。

当然、大雪に関してもそうです。
人間の都合など考えずに
降る時には降ってしまいます。

中には「今日、病院の診察を受ける日なのに雪が!」
ということになってしまう人もいるでしょう。

では、病院の予約を入れてある日に
雪が降ってしまったらどうすれば良いのでしょうか。

その点についてをお話していきたいと思います。

病院に行く予定の日に雪が降ったら?

病院の予約を入れている日に
雪が降ること…
当然のことながら自然現象ですから
そのようなことも起きる可能性はあります。

そんな場合、どうしたら良いのか
迷ってしまう人もいるでしょう。

下記にポイントをまとめましたので、
大雪の日に病院、どうしよう、と思っている場合は
参考にしてみてください。

無理はしないこと

まず、大前提として
「無理はしないこと」です。
場合によっては外出困難な大雪に
なるようなこともあると思いますし、
病院までの距離が遠い場合に関しては
大雪になってしまった場合
病院に辿り着くことも難しいでしょう。

また、近場であっても
無理して病院に向かって、
それで怪我でもしてしまったら
本当にどうにもなりませんから
そのようなことになってしまわないように
注意をすることが大事なポイントの一つになります。

予約をキャンセルするなら…

病院の予約をキャンセルするのであれば、
「必ず連絡を入れる」ようにして下さい。

上で「無理はしないように」とは書きましたが
何の連絡もせずに予約をキャンセルしていい、
とは一言も言っていませんから
その点に関しては注意が必要です。

予約を無断でキャンセルされてしまうと
病院側にとってもいろいろと
スケジュールというものがありますから
そういったものが崩れてしまい、
迷惑がかかりますし、
来るのか来ないのか分からなくて、
困ってしまうようなこともあるでしょう。

また、無断でキャンセルした場合
次の予約も取れないですから
予約キャンセルの連絡を入れて、
次の予約を入れる、ということを
覚えておきましょう。
大雪であれば病院側も無理に「来い!」とは
言わないでしょうから、
しっかりと連絡を入れることだけ、
覚えておくようにしましょう!

治療上、難しい場合は?

中には、しっかりと予約を入れた日に
病院に行かないと
治療上の不都合が生じてしまうような
病気などもあるかと思います。
そう言った場合は、安易に予約を
先送りにしたりすることで、
体調不良に繋がってしまう可能性も
ありますし、その点に関しては
注意をしなくてはいけません。

治療上、どうしてもキャンセルが
難しいような場合は、大雪が降る前に
しっかりと、病院の先生に確認を
しておくことをおすすめします。
大雪の日に無理に行くのもなかなか
難しいでしょうから
予約日を事前にずらせるのであれば
ずらしたりし、
大雪の日に被らないようにできるのであれば
そうするに越したことはありません。

大雪になってしまった場合、
通院すら難しくなってしまうようなケースも
実際にありますから
なるべく早め早めに病院に連絡して
対策を仰ぐようにした方が良いです。

先生が後日でも大丈夫だと言うのであれば
後日に回しても良いと思いますし
空きがあれば、前の日や後ろの日に
入れてくれる可能性もあります。

ただ、病院の患者はあなた一人では
ありませんから連絡が遅くなればなるほど
対応が難しくなってしまう可能性も
充分にあります。
その点には、注意をしておくようにしましょう。

もしも大雪で通院困難かつ、
治療を先送りにできないような場合に関してはなるべく
早い段階で連絡をするようにする、
ということが大事になります。

次の予約日はハッキリさせておく

予約をキャンセルする場合、
次の予約日ははっきりをさせておきましょう。
この部分をはっきりさせておくことが
できないと、次、いつ行けばいいのか
分からなくなってしまったり、
治療が宙に浮いた状態になってしまいます。

そのようなことになってしまわないためにも
予約キャンセルの連絡は必ず入れないといけませんし
キャンセル連絡をした際には
しっかりと次の予約についてのお話も
していきましょう

雪の中通院する場合は注意

大雪の中、通院する場合は
怪我をしないように注意して下さい。
先ほども書いた通り「無理をしない」ということは
絶対に大事なことです。

自転車やバイクは危険性が高いですから
車(車もチェーンなどを利用していないと事故の可能性があります)や
動いていれば電車などを使うことが大事ですし
時間に余裕を持って(どの移動手段でも雪が降っている場合
いつもよりも、かなり時間がかかります)移動するようにしましょう。

くれぐれも無謀な移動や、
無茶はしないようにし、
しっかりと安全確認をしながら
病院に向かうようにして下さい。

健康を取り戻すために病院に行くのに
怪我をしてしまったら意味がありませんからね

まとめ

大雪の日に病院の予約が
入っている場合は、
まず、予約をずらしても大丈夫かどうかを
確認するのが一番良いかと思います。

急ぐの治療でなければ
わざわざ雪の中に移動する、という危険を
おかす必要は全くありません。
安全のためにも、別の日程にずらした方が良いでしょう。

ただ、予約を無断でキャンセルするようなことは
絶対にやってはいけないことですし、
必ず連絡は忘れないようにして下さい。

なお、治療上、どうしても
予約を先延ばしにできないような場合は
しっかりと病院の先生と相談し、
指示を貰うようにしましょう。
無理をしないこと、
キャンセルや相談があれば必ず連絡を入れること、
これを、徹底しましょう。

コメント