台風の日の保育園はどうなる?休園になるのかどうか。

台風

台風の日には
状況によって、学校は休みになります。

では、保育園はどうなるのでしょうか?
学校は休みになりますが
保育園は通常通り開園している、
なんてことも見たことがある人は
多いかと思います。

では、台風の日には、保育園は
どうなるのかどうか、
その点についてを解説していきたいと思います。

保育園はどうなるの?

台風の日に保育園はどうなるのかどうか。
これは、”開園”していることもあれば
”閉園”になっていることもあります。
その時の状況次第になります。

ただし、学校が休みになっているときでも
保育園が休みになっているとは限りません。
その理由と、注意するべきポイントなどに
ついて、それぞれ解説をしていきたいと思います。

法律はない

学校に関しては、法律上で、
台風の日の休みに関する規則が
決められています。
そのため、警報が出ている際には
学校の授業のスタートが遅れたり
自宅待機というカタチで休みになったり
する、ということになります。

しかしながら、保育園に関しては
こういった決まりがないために
自治体任せ、保育園任せになっているというのが
現状になります。

そのため、小学校や中学校などが
休みになっているようなケースでも
普通に保育園は開園していることが
ある、ということになります。

小学校や中学校が
閉まっている=保育園も閉まっているとは
限らない、というのが現状になりますね。

臨時休園出来ない…

現実的には、決まりがないために
臨時休園できず、そのまま開園している
保育園が多いのも事実です。
危険な状況であっても
開園せざるを得ない、というのが
現在の状況ですね。

もちろん、自治体の判断などにもよるのですが
学校が休みのようなタイミングでも
やっていることも多いのが事実ですし、
台風で臨時休園したらしたで
騒ぎ出す親がいるのも事実であるかと思います。

そういった状況下ではなかなか
休めないのも事実であり、
これは、今後の課題の1つと言っても良いでしょう。

保育園で働く人たちも
人間なわけですから
台風の中、保育園にやってくる、
ということは非常に難しいことなのです。
機械が保育園を運営しているわけでは
ないのですからね…

確認は必要

保育園を利用している場合、
台風でそのような対応が行われるのかは
しっかりと確認をしておくべきです。
開園するのかどうか、
それともしないのかどうか。

勝手に「開園している」と思い込んでしまって
無駄な行動を起こしたりしてしまわないように
注意していきましょう。

保育園がどういう対応を取るのかは
自治体次第になりますから
必ずしも保育園が開園しているとは限りません。
思い込んでしまって無駄足を踏んでしまったら
自分の身を危険に晒すことにもなってしまいますから、
しっかりと事前に「確認」を行うことを
怠ってしまわないように、
注意していきましょう。

保育園に行く際には注意する

もしも保育園に移動する場合は
注意をするようにして下さい。
台風が直撃していたり、
台風の影響が出ている際に
外を移動することは危険なことです。

特に、保育園に通う子供も一緒と
なればなおさらですから、
この点に関しては厳重注意を
するようにして下さい。
普通に大人一人であっても
場合によっては危険ですし
子連れとなればなおさら危険を伴う移動に
なりますから、
大人も、子供もどちらも怪我をしないように
慎重に移動をするようにし、
徒歩以外の安全な移動手段があるのであれば
可能な限り安全な手段を利用するようにして
対応していくことが重要になります。

行かないという選択が一番安全

仕事の都合などで、色々とあるかとは思いますが
一番安全な選択肢としては”外出しない”という
選択肢になります。

別に保育園に行かなくても、
今日は仕事も休みだから大丈夫!というような場合は
”保育園を休む”という選択肢も
ひとつの選択肢になるかと思います。

保育園が開園しているからと言って、
無理してまで保育園に行かなくてはいけない、
という決まりはありません。

このあたりは保護者の方がしっかりと
判断をして、対応をしていくべき部分に
なるのではないかと思います。
くれぐれも、危険なときに
”無理をしないようにする”ということは
大事なことになりますので、
よく覚えておくようにしましょう。

今後はどうなる?

今後はどうなっていくのかどうか。

時代の流れと共に、世の中の
色々な部分は変わって行きます。
今現在だと保育園の休園に関する
決まりなどはありませんが、
今後、台風はさらに増えて行くことも
予想されますし、
台風が今まで以上に強く、強力に
なっていくことも予想されます。

そうなって行くと、保育園側としても
保育園で働く人間の安全を確保することが
できなくなってしまいますから、
今後は、保育園に関しても、台風の日に関する
取決めができる可能性は十分にあります。

法律で「開園するのは危険だからやめなさい」とでも
言わない限り、開園する保育園は多いかと思いますし、
いつまで経っても状況は
変わらないままですからね。

今後は、色々と変化が出てくるのかもしれません。

まとめ

台風の影響が出ている日の保育園に関しては
必ずしっかりと確認を取ってから
行動を起こすようにし、何の確認も
取らないままにしてしまわないように
注意をしていきましょう。

また、身の安全を確保することを
最優先とし、
無理して保育園に足を運んだり
しないようにすることが大切です。
一番に考えるべきは
人の命であり、身の安全であるということを
しっかりと覚えておくようにしましょう。

コメント