雲放電とは?落雷との違いはどんな部分?危険性はあるの?

雷が鳴っている際には、大きく分けて「落雷」と「雲放電」と呼ばれるものが存在します。どちらも雷鳴が聞こえること自体は同じですが、光具合や危険性、被害が出るかどうかなどの部分が大きく異なります。雷の雲放電の特徴と注意点を解説していきます。

早朝からの雷!注意点やポイントを解説!身の安全を守るために…

早朝から雷が鳴るようなことも、稀にあることです。雷の鳴りにくい時間の一つであることは確かですが、それでも、大気の状態によっては朝から雷が鳴っているようなことも…「早朝」の雷ならではの身の安全を守るためのポイントや注意点を解説します。

寒気予報とは?参考にする際のポイントや注意点!

上空の寒気の状況を確認することのできる「寒気予報」。ごく一部ではありますが、そういった予報を見ることができるサイトやサービスもあります。実際に寒気予報を利用する際のポイントや注意点をまとめました。また、寒気による天気への影響も、解説します。

雷三日とは何?原因や対処方法をそれぞれ解説!

雷が一度発生すると、発生しやすい状況が数日続く…という状況を現した言葉が「雷三日」と呼ばれる言葉です。この言葉の意味や、どうして数日間続けて雷が発生しやすい状況になってしまうのか、対処法は何かないのかどうか、それぞれ詳しく解説していきます。

上空に寒気が流れ込むとどんな影響が出るの?注意点は?

上空に「寒気」が流れ込むと、天候にどのような影響を与えるのかを解説します。上空に寒気が流れ込むと、大気の状態が非常に不安定になる傾向にあり、急な強い雨や雷雨・突風などをもたらす可能性が高まります。その理由や注意すべき時間帯を解説します。

発雷確率とは?雷が鳴る確率が分かる予報!活用法と注意点。

「発雷確率」とは何か。天気自体の予報ではなく、その日にその地域で雷が鳴る可能性はあるのかどうか、どのぐらいの時間に、どのぐらいの可能性で雷が鳴るのかを示した予想です。発雷確率の利用の際のポイントや注意点、どこで見れるのかを、解説していきます。

家に落雷が発生するとどうなる?起きる可能性のある被害とは?

万が一、家に落雷が直撃してしまった場合はどうなるのか。可能性としては「低い」ことではありますが、0ではありません。生じる可能性のある被害を、それぞれ詳しく解説していきます。落雷自体は防ぎようがありませんが、できる対策はしっかりとしておきましょう!

雷でブレーカーが落ちる!原因と対処法を解説!

雷が原因で自宅のブレーカーが落ちてしまうこともあります。ブレーカーが落ちれば当然、停電してしまうので、この場合の対処法をしっかりと覚えておきましょう。ただし、雷の最中にはブレーカーに関係なく停電することもあるため、注意点も理解vしておくことが大事です。

雷がずっと鳴っている場合の対処方法は?備えと対策を解説!

雷が1日中鳴っているような日は、どのように対応すれば良いのでしょうか。外出する予定がある場合の対処方法、家電製品などを守るための対策方法、恐怖心がある場合の対処方法、それぞれを解説していきます。長い時間雷が鳴ることも時々あるので、備えておきましょう!

落雷で電車の運転が見合わせになった時の対処法と安全のポイント。

落雷や雷、雷に伴う大雨などで、電車が止まってしまうことは、実際によくあることです。もしも雷によって電車が止まってしまった場合は、どのように対処すれば良いのか、運転見合わせになってしまった時の対処法と、安全のためのポイントをまとめました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました